たびるみ

旅 × ルミックス

へっぽこ登山 in 風師山

こんにちは、ネコ(@orange_8_orange)です。


何を思ったのか、先日ふと山を登りたくなったんです。


とはいえ、私には山登りの経験値はほぼありません。レベルでいえば、最初の街付近でスライム相手にいっぱいいっぱいなレベルです。


ただそれでも街の外の世界を知りたくなるのが冒険家。私も冒険家として山を登りたい気持ちは消えません。


そんなことを思っていたとき、職場の方が風師山という山を登ったそうで。聞けば風師山は全然登りやすいとのこと。これは行かねばです。


そこで今回は、比較的初心者に優しいといわれる、風師山という山に超初心者が挑戦することにしました。


風師山


風師山は「かざしやま」と読みます。


北九州の門司にある山で、標高は362.2メートル。山頂は関門海峡が見れる絶景スポットです。


風師山は門司港駅やそのお隣の小森江駅が近くにあります。なので交通の便も良く公共交通機関に乗ってアクセス出来るの山でなのです。


そして、今回私が風師山を登ろうと決めたの理由もこれでした。基本公共交通機関で移動したい派なので、駅からのアクセスが便利なのは助かります。


それと風師山は頂上付近まで車でアクセスすることが出来るようです。気軽に山頂に行けるのは良いですね。



風師山への道


f:id:soraumi8:20190225081809j:plain
小森江駅からスタート!



f:id:soraumi8:20190225081854j:plain
住宅街を歩きます



f:id:soraumi8:20190225081941j:plain
そうなんだ



f:id:soraumi8:20190225082024j:plain
ここに登山口があります



f:id:soraumi8:20190225082113j:plain
公園内にある池



f:id:soraumi8:20190225082156j:plain
いざ!



f:id:soraumi8:20190225082234j:plain
最初は穏やか



f:id:soraumi8:20190225082313j:plain
石や岩が多い



f:id:soraumi8:20190225082404j:plain
ハァー ハァー



f:id:soraumi8:20190225082445j:plain
ゼェー ゼェー



f:id:soraumi8:20190225082532j:plain
、、、まだ着かない



f:id:soraumi8:20190225082616j:plain
蜂の巣



f:id:soraumi8:20190225082655j:plain
倒木



f:id:soraumi8:20190225082733j:plain
お!景色が変わってきた!



f:id:soraumi8:20190225082813j:plain
ラストスパート!



f:id:soraumi8:20190225082850j:plain
ここを乗り越えて



f:id:soraumi8:20190225082924j:plain
風頭到着!!!



f:id:soraumi8:20190225083013j:plain
あそこから登ってきたんだね



f:id:soraumi8:20190225083051j:plain
結構もやってる、、、



f:id:soraumi8:20190225083132j:plain
山よ 友よ



f:id:soraumi8:20190225083201j:plain
一本満足!



f:id:soraumi8:20190225083237j:plain
最後に関門海峡を見て



f:id:soraumi8:20190225083310j:plain
下山!!!!


だいたい往復2時間半くらいでした




風師山を登ってみて


とにかく疲れました、、、


なんせ登山口に着いた頃にはすでに疲れてましたから。駅から登山口まではずっと坂。息も切れ切れです。


正直、途中で何度も帰りたくなりました(笑)


体力無いなぁ~と痛感です。


本当はLUMIXG9で風頭からの絶景を撮ろう思ってたんです。でも疲れと関門海峡全体に出てるもやのおかけで、結局カメラをカバンから出しませんでした。


愛機も使わなければ単なる荷物ですね、、、



あと雨雲が見えて焦ってしまったのもよくなかったなぁ~と反省してます。


自分に合ったペースで歩くのは大事なことだと思うんです。でなかったら体力も持たないですしね。


でもあの日は雨雲を見て焦ってしまって。雨が降る前に帰ってきたいと思ったんです。だから自分の歩けるペースを越えてしまってました。


反省。


ただ風師山は標高も低いですし、登山道も整備されているので登山入門には良い山だとは思うんです。登ったら絶景がお出迎えしてくれますしね。


あとこんなこと言ってますが、年配の方や小学生くらいの男の子はスイスイ登ってました。だから、体力が普通一般的にある人なら楽しく登れるかと思います。



まとめ


山を登ると疲れる。そんな知見を得た今回の登山でした。


いつかは日本アルプスにも行ってみたいだなんて思ってごめんなさい。そんな気持ちでいっぱいになりました。


とはいえ、このまま終わるのもなんだか悔しい気もします。


なのでまた挑戦したいと思いますよ私は!






まあいつになるかは分かりませんが(笑)