たびるみ

旅 × ルミックス

LUMIXS1とS1Rがパワーアップする話

こんにちは、ネコ(@orange_8_orange)です。



来る7月9日火曜日にLUMIXのS1とS1Rの新しいファームウェアのダウンロードサービスが始まるそうです。


news.panasonic.com
こちら


これがなかなか素敵な感じにパワーアップしそうなので、密かにテンションが上がっているのです。




手振れ補正が6.5段分に向上!

まず1番テンションが上がったのが手振れ補正のパワーアップでした!



なんせ6.5段分に向上しますからね。



現在が5.5段分の手振れ補正なので、そこからさらに1段上がるのです!今でもかなり手振れ補正が強力だと感じてるのにこれは凄い!



ただ正直「段」ってのがよく分かっていないのですが←おい!



でも手振れに強くなることは分かります(どや顔)



なのでここまでくると、基本的な撮影時には手振れの心配をすることもほぼ無くなるのではないでしょうか。



しかも我が愛機S1は高感度にも強いので、ISO感度もガッツリ上げれちゃいます。



暗い場所でも強力手振れ補正とISO感度上げで楽々撮影が出来ちゃいそうです。まあ私はあまり暗い所で撮影しないのですが←おい!






AF-ON「近側/遠側」設定の追加!

新しい機能として「近側/遠側」が追加されます!



これは、ピントを合わせたい被写体が手前なのか奥なのかを選べる新しいAF制御のだそうです。



これを使えば、「近側」に設定すればピントが背景に抜けるのを抑えられ、「遠側」に設定すれば手前の障害物の影響を受けにくく出来るようです。



これもなかなか便利そうですね。



個人的にはそんなに使う機能ではないのかなって思っていますが、人によっては結構使える機能なのではないでしょうか?





さいごに

他の機能もちょこちょことパワーアップするようですが、やはりパワーアップはテンションが上がりますね。



まさか手振れ補正がさらに強化されるなんで思っていなかったので、これは本当に嬉しいです。



今後も色々と新しいファームウェアが追加されると思いますが、こうやってパワーアップしていくのは良いことですね!



早く7月9日が来ないかなぁ~